ご家庭で感動の味!スパイスで作る本格インドカレー

スパイスから作る本格インドカレーの作り方をご紹介します。

今回はご家庭で作れるよう、スパイスはスーパーで買えるものを使い、手に入りやすい材料で本格インドカレーを作ります。カレールー・カレー粉にはない「香り高さ」が魅力のレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

スパイスで作る本格インドカレー

1 材料(4人分 作りやすい分量)

★漬け込み
・鶏もも肉 400g
・塩 小さじ0.5
・ヨーグルト 大さじ2
・ガラムマサラ 大さじ1

★具材
・玉ねぎ 2個
・トマト 2個(400g)
・にんにく 2片
・しょうが 0.5個(20g)
・牛乳 300ml
・スライスチーズ 4枚
・サラダ油 適量

★スパイス(パウダー)/調味料
・☆ガラムマサラ 大さじ1
・☆クミン 大さじ1
・☆コリアンダー 大さじ1
・☆ターメリック 小さじ2
・☆チリペッパー 小さじ1
・塩 適量(小さじ1.5程度)
・ケチャップ 小さじ2

※ 辛さの調節は、ガラムマサラ・チリペッパーの量を減らす・増やす形でお願いします!

(今回のレシピは辛さが本格的です! もし辛さが気になる場合はハチミツ・擦ったリンゴを加える・ガラムマサラやチリペッパーを無くす等を行いましょう。)

2 作り方

★準備
① 鶏もも肉の漬け込みをする。鶏もも肉を小さめの一口大に切り、塩・ヨーグルト・ガラムマサラを加え混ぜ、冷蔵庫で1~3時間漬ける。

② たまねぎ・にんにく・しょうがをみじん切りにする。

③ トマトに十字の切れ込みを入れ、500wで40秒ほどレンジし、皮を剥く。その後トマトをさいの目に切る。

★炒め→煮込み
④ フライパンに油をしき、にんにく・しょうがを入れ弱火で香りを出した後、たまねぎを加え、色が変わりしんなりするまで弱火で炒める。

⑤ ①の鶏もも肉を加え、中火にして火を通す。

⑥ ☆のスパイスを入れ、弱火で全体を1分程度炒める。その後トマトを加え、ペースト状になるまで弱火で5分程度煮詰める。

⑦ 牛乳・スライスチーズを加え、20分ほど煮詰める。

⑧ 仕上げに、塩・ケチャップで味を調えて完成!

3 レシピのポイント

今回は、スーパーで買えるスパイスを使って本格カレーを作ります。カレー粉で作るよりも「香り高い」一品・そして感動の味になりますので、ぜひ試してみて下さい!

まず始めに、鶏モモ肉を塩・ヨーグルト・ガラムマサラに漬けます。

ガラムマサラはミックススパイス(様々なスパイスが混ざっている)のため、これを使うことで簡単に複雑な風味を出すことができます。

次に、野菜の準備をします。

トマトはレンジ(500wで約40秒)にかけると簡単に皮を剥くことができます。また、今回はトマトの酸味だけでなく甘味も出したいため、缶ではなくフレッシュのトマトを使用します。

そして、にんにく・しょうが→たまねぎ→鶏肉の順番で火を通します。

そしてスパイスを加えます。

今回はクミン・ターメリック・ガラムマサラ・コリアンダー・チリペッパーを加えます。これらはスーパーのスパイスコーナーで普通に手に入ります!

そしてトマトを加え、

5分ほど煮詰めると、とろみが付きます!

そして牛乳を加えます。

この際、色に「黄色み」がかかりますが、20分ほど煮詰めるとカレーがペースト状になると共に特有の茶色に変わります。

カレーの風味がキッチンいっぱいに広がります!

4 youtubeの料理動画でご紹介

※ 補足

ガラムマサラには、今回入れたクミン・コリアンダーなどのスパイスが既に入っています。

しかし、今回はクミンとコリアンダーの香りを立たせる意味からも、すでに入ってる分に加え気持ち多めにクミン・コリアンダーを入れています。

また、カレー粉より「香り高く」なる理由として、カレー粉では(保存・組み合わせなどの関係で)多く入れられないスパイスを単体で多く加えているため、とても香り高くなります。

スパイスで作る本格インドカレーまとめ

今回は、スパイスで作る本格インドカレーの作り方をご紹介しました。

ご家庭で出来るよう、スーパーで売っているスパイスを使いながらも、本格的な香り・そして味に仕上げました。出来て口に入れたときの感動はひとしおです。ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事